賃貸管理は専門会社に依頼すると楽に運営できる

マネー
  1. ホーム
  2. 賃貸経営と専門業者選び

賃貸経営と専門業者選び

レディ

どんな業者を選ぶべきか

不動産を賃貸経営にしたい、そのような時に便利なのが賃貸管理会社です。賃貸経営は敷地管理から家賃の徴収、トラブル対応まで、様々な業務があるため、自分だけでというのはかなり難しいところがあります。また入居者募集も行う必要がありますので、うまく賃貸物件を経営するためにも、業務をきちんと請け負い、信頼のおける賃貸管理会社と契約するのがお勧めです。もちろん賃貸管理会社と一口に言っても、得意分野があります。ファミリー向けの物件に強い業者もあれば、ワンルーム経営に強い業者もあります。自分の所有する不動産には、どのような業者が向いているのか、それをよく見極めたうえで選ぶようにしましょう。最近は特に、家賃の安定収入を図るため、家賃保証を提案する賃貸管理会社も多くなっています。この家賃保証のシステムを採用すると、入居者がもし家賃を滞納してしまった場合でも、管理会社が立て替えてくれます。また、物件そのものを借り上げ、空室保証をしてくれる会社もあります。ただ家賃保証、それから一括借り上げをしてもらった場合は、滞納が多いとか空室数が多くなった場合は、家賃そのものの見直しをしなければならなくなります。そして一括借り上げにすると、敷金など収入の一部が、業者の物となります。もちろん、安定した家賃収入は大事ですし、賃貸管理会社から勧められることが多いシステムですが、それが本当に必要なシステムがどうか、考えて決めるようにしましょう。